EMIOOK(エミオークガーデン) スタッフブログページ
○○市を中心とした○○県のエクステリア&ガーデン設計施工は私たちにお任せください。

BLOG
<   2021-09   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
2021年09月の記事
DSCF3087


屋根の樋からの水がコンクリートの上をつたうと汚れの元に。

エミオークでは設計内容に応じて地中配管で雨水がつたわないご提案をしております。
※近くに目地等がある場合は目地へ落とす設計をしております。
DSC05287


コンクリート打設後はこのような仕上がりに。

※現場状況によっては排水先までの距離等でご希望に沿えない場合もございます。
DSC06438


砂利等へ逃がせる場合は樋先を少し延ばして汚れないようにします。

ちょっとした一工夫まで担当デザイナーが設計します!
まずはご要望をお聞かせください◎ご相談無料! ご来店お待ちしております。
pict20201011_150035_0

20210829_100049
DSCF3087

先日完工した池の埋め立て工事をご紹介。

立派なお庭に大きな鯉が泳ぐ池がありました。
ご主人が稚魚からここまで大きく育てた鯉達の里親探しからスタートしました。
20210829_101258
里親さんが見つかり、ようやく工事をお受け出来ました。

現場までお越し頂いてタモで一匹ずつすくって…
20210829_101802
20210829_104104
池の水と共に
酸素も入れて丁寧に連れて行ってくれました。






20210901_162318
エミオーク部隊出動!
池の水を抜いて
池の底をハツリます。
20210902_102313
水たまりを防ぐ為に排水も位置を下げます。



20210905_133144



息抜きとして節を抜いた竹をたてて
表面を白河砂利で仕上げました。

中央に見える物が竹の息抜きです↓
line_819923079930870
45434

新しいお家で長生きして欲しいですね。

エミオークガーデンでは新築外構以外にもリフォーム等のちょっとした工事も受けたまわります!
まずはご相談ください!

まだ残暑が厳しい中、雑草もグングン成長していて今年もお困りではありませんか?

どこからやってくるのか抜いても抜いても次から次へと生えてきて本当にやっかいですよね;
強雑草だと根付いてしまって抜くのも力がいるしかなりの重労働に。

雑草で悩まれているお客様の現場を見ると広い敷地だったり、バックヤードの作業しづらい狭い空間にびっしり生えているので雑草って本当にやっかいな存在だなとつくづく実感します…。

エミオークガーデンでは雑草対策として防草シートと砂利敷きをおすすめします。



20190225_1047_53_0169w225_h169_popup
before
20190225_1048_06_0546w480_h359_popup
After

雑草対策としてコンクリート舗装、インターロッキング、人工芝などありますが範囲によっては費用が高くなりがちですが砂利敷きと防草シートは比較的安価に施工ができます!

当店で使用している防草シートは安価でありながらも、不織布で解れにくく、水はけも良い防草シートです。通気性も優れており、玉砂利などの下敷きとして最適。耐用年数も10年以上です。



DSCF3872

安いからと選んだ市販の防草シートの場合、画像のように破れて劣化してしまったり、雑草が突き抜けてしまいます。


防草シート
写真は実際に施工してから8年経過している当店が施工した現場の写真です。しっかりと雑草を抑制していて砂利下の防草シートも破れていません!


新築でお家を建てても雑草に覆われてしまってはせっかくのお家も見栄えは悪くなってしまうし、草刈りで家事の時間や家族で過ごす時間減ってしまいます;;

長い目で見ればコストパフォーマンスは高いので新築初期段階で雑草対策をすることをおススメします!
もちろん新築でないお宅も今からでも雑草対策をすれば今後の生活が一気に楽になります!


購入してすぐにダメでは意味がありません。当店では10年耐久を目指す強力防草シートを砂利下に敷くとことで長年の安心をお客様にご提案させていただいております!