G-1
 
レンガとオリジナルグリーンフェンスの調和性
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
レンガの壁材とコンクリートレンガ製の床材を使用し建物自体に統一感を持たせつつ、側面のオリジナルグリーンフェンスが圧倒的な存在感を放つ店舗様。
門柱はあえて打ちっ放し風のコンクリートの味わいを出し、ブラックの店舗表札との相性も抜群。落ち着いた、大人で、高級感のある、空間に。グリーンフェンスの前にたたずむ牛の置物がまた素敵。
名古屋という都会の中に緑一杯のグリーンは、それだけでも存在感が抜群です。壁材に合わせた敷材の赤と緑との相性もまた抜群です。グリーンフェンス本体もまた「木目調」でより自然美溢れる空間となっています。
 
Before|After


IMG_0643
G-2
DSC04400



G-2

存在感抜群のグリーンフェンス


なんといっても最大の特徴がこのグリーンフェンス。木目調でラッピングされたアルミ製のオリジナルフェンスです。植栽ポットをかけ下げたり、蔓を巻き付けたり、使い方は様々。植栽・緑があるだけでその空間はとても暖かく優しい雰囲気となります。また、植栽や緑はレンガや赤色との相性がとても良い為、建物の色と床の色とよく馴染んで、調和のとれた空間となってくれています。
DSC04398

こだわりの「ヘリンボーン」貼り


今回のインターロッキングは、ヘリンボーンという並べ方です。ヘリンボーンは、公園などでよく見かけるレンガ舗装ですね。
ヘリンボーンのメリットはなんといっても丈夫さです。隣り合ったレンガがしっかりと支えあって動かないので、ズレにとても強いのです。人がたくさん行き来する場所なので欠かせない並べ方ですね。



施工地域 愛知県名古屋市
工事の種類 外構工事
門柱・インターロッキング・オリジナルフェンス
使用建材 グリーンフェンス:タカショー エバーアートウッド
この記事についているタグ:門周りアプローチフェンス