まだ残暑が厳しい中、雑草もグングン成長していて今年もお困りではありませんか?

どこからやってくるのか抜いても抜いても次から次へと生えてきて本当にやっかいですよね;
強雑草だと根付いてしまって抜くのも力がいるしかなりの重労働に。

雑草で悩まれているお客様の現場を見ると広い敷地だったり、バックヤードの作業しづらい狭い空間にびっしり生えているので雑草って本当にやっかいな存在だなとつくづく実感します…。

エミオークガーデンでは雑草対策として防草シートと砂利敷きをおすすめします。



20190225_1047_53_0169w225_h169_popup
before
20190225_1048_06_0546w480_h359_popup
After

雑草対策としてコンクリート舗装、インターロッキング、人工芝などありますが範囲によっては費用が高くなりがちですが砂利敷きと防草シートは比較的安価に施工ができます!

当店で使用している防草シートは安価でありながらも、不織布で解れにくく、水はけも良い防草シートです。通気性も優れており、玉砂利などの下敷きとして最適。耐用年数も10年以上です。



DSCF3872

安いからと選んだ市販の防草シートの場合、画像のように破れて劣化してしまったり、雑草が突き抜けてしまいます。


防草シート
写真は実際に施工してから8年経過している当店が施工した現場の写真です。しっかりと雑草を抑制していて砂利下の防草シートも破れていません!


新築でお家を建てても雑草に覆われてしまってはせっかくのお家も見栄えは悪くなってしまうし、草刈りで家事の時間や家族で過ごす時間減ってしまいます;;

長い目で見ればコストパフォーマンスは高いので新築初期段階で雑草対策をすることをおススメします!
もちろん新築でないお宅も今からでも雑草対策をすれば今後の生活が一気に楽になります!


購入してすぐにダメでは意味がありません。当店では10年耐久を目指す強力防草シートを砂利下に敷くとことで長年の安心をお客様にご提案させていただいております!